トレカ・生写真 シングルカード(アイドル)

2018年01月09日

夜のピクニック

先週放送の『王様のブランチ』で、芦田愛菜ちゃんが自分の愛読書として「夜のピクニック」(恩田陸)をあげていました。





2005年の本屋大賞受賞作です。





私は映画の方(多部未華子主演)を観てしまいましたので、原作のほうは読んでいないのですが、


芦田愛菜ちゃん曰く、

 「ページをめくりたくないな」と思わせる本

なのだそうです。


小説の舞台は、高校生活の最後に “全校生徒が80キロを夜通し歩く” という「歩行祭」のイベントです。

その貴重な時間がいつまでも続いて欲しいと願うあまりに、ページをめくりたくなくなるのだそうです。


これは、小説の方も読んでみなくてはなりませんね。

その上で、もう一度映画を観てみたい気分です。




posted by とちた at 13:39| 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする