2020年07月28日

日比野芽奈 成長ぶり

昨日の『青春高校3年C組』では、セカンドシングル「好きです」のヒット祈願として、「完成したCDを(夕方時代に)お世話になった担任の先生方に届けに行く」という企画が放送されました。


 
 (楽天ブックス


その中の、日比野芽奈と前川歌音、頓知気さきな、黒木美佑の4名が、千鳥先生にCDを届けに行く話では、日比野芽奈ひとりに “ドッキリ” が仕掛けられていました。


 
 (楽天ブックス


「体調不良で急きょ欠席してしまった大悟のために、YouTube チャンネル を “一人で” 15分つなぐ」という内容(ドッキリ)です。

そして、ろくに打ち合わせもないまま、日比野芽奈は、おもに “平泉成のものまね” で15分間をやり通してしまったのです。


驚くべき、成長ぶりです。


数々のムチャぶりへの対応力もすごく、また、例えばこれが、本当はドッキリだと知っている「やらせ」企画であったとしても、(逆に)その「やらせ」への対応力がすご過ぎます。

桃山あすかといい、青春高校のメンバーの中では、今現在、日比野芽奈が一番に成長しているのかもしれません。


ドラマ「あなた犯人じゃありません」の放送日が、早くに決定することを望みます。


posted by とちた at 17:35| 番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする