2018年05月02日

東京ディスニーセレプレーションホテル

東京ディズニーリゾートから車で20分のところに、手軽な宿泊費で利用することのできる「東京ディスニーセレプレーションホテル」という “ディズニーホテル” があるそうです。


東京ディスニーセレプレーションホテル.jpg
(画像:「楽天トラベル」より)


 こちら >> 【公式】東京ディズニーセレブレーションホテル


このホテルの最大の魅力は、ディズニーホテルでありながら、宿泊費が1泊17,600円〜と安くなっていることです。

4名で泊まったとして、一人当たり4,400円です。


パークから車(シャトルバス有り)で20分とやや離れていることと、ルームサービスなどを省いたシンプルなサービスにすることにより、この値段を実現しているとのこと。


 こちら >> 東京ディズニーセレブレーションホテル 宿泊プラン一覧


サービスや施設はシンプルですが、部屋の内装やロビーの装飾はたっぷりとディズニーの世界に浸れるものになっていることに変わりありません。


パークから離れているとは言っても、シャトルバスでわずか20分ですし、他のディズニーホテルの半額以下の料金であることを考えると、この選択肢は十分に有りだと思います。



楽天トラベル

posted by とちた at 17:07| 遊び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月24日

レゴランドジャパン

オープン当時、“毎日ガラガラ” と言われていた「レゴランドジャパン」が、今、大盛況なのだそうです。


 こちら >> LEGOLAND Japan(レゴランド・ジャパン)に行こう!


その理由は、レゴランドジャパンが、今、“知育” の場として注目を浴びているからです。

レゴブロックを使ってモノを作り “学べる” ことが注目されています。


中でも「レゴ・クリエイティブ・ワークショップ」というスペースが、レゴランドジャパンの中では人気なのだとか。

レゴブロックを使って物の仕組みを学び、考える力を養うスペースです。


最近よく言われる「教育改革」の形がここにはあります。


学校さながら、レゴブロック(レゴブースト)を使った「プログラミング体験」までが行われているとのことです。

そして、さらに28日には「レゴランドジャパンホテル」もオープンします。


レゴランドジャパンホテル.jpg

 こちら >> レゴランド・ジャパン・ホテル 宿泊予約


外観も内装もレゴの世界そのものです。


若者も楽しめるテーマパークとは違い、ここは、100% “子供ファースト” な世界であると言えます。


posted by とちた at 18:14| 遊び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月31日

グローブ ア バブル

タカラトミーアーツから「グローブ ア バブル」という玩具が発売されました。


グローブアバブル.png

 こちら >> グローブ ア バブル(Glove-A-Bubbles) | タカラトミーアーツ


子供向けの玩具ですが、このグローブを両手にはめて振ることで、大小さまざまなシャボン玉を大量に作ることができます。





シャボン玉アーティスト杉山兄弟の公認商品ということで、これは、ステージや様々なイベントの演出などで大人でも使えそうです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

バブルガンシャワー 【シャボン玉】【バブル】
価格:1620円(税込、送料別) (2018/3/31時点)


posted by とちた at 12:06| 遊び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月19日

よみうりランド ハシビロGO!

よみうりランドの最新絶叫アトラクション「ハシビロGO!」が、21日(水)にいよいよオープンするそうです。


ハシビロGO.jpg


 こちら >> 日本初メガディスク・オー ハシビロGO!|よみうりランド


既存のアトラクション2つを1つにまとめたような感じですが、その効果は2倍どころではないでしょう。





見ているだけで、ただただ気持ち悪くなってきます。


私はたぶん、一生乗りません。


たびノート|よみうりランド


posted by とちた at 23:06| 遊び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月19日

ほしあわせ

先ほど放送の『ノンストップ!』で「ほしあわせ」という神経衰弱ゲームが紹介されていました。


ほしあわせ.png

 こちら >> ほしあわせ | 中村誠 | ゲームマーケット


「難しすぎる」と話題なのだそうです。


カードに印刷されているのは、美しい星座の画像です。

ところがこれが、めくってもめくっても全部同じように見えて、神経衰弱ゲームとしては難易度が超高いとのことです。


現在は完売していますが、4月1日にインテックス大阪で開催される「ゲームマーケット大阪」での再販が決定しているそうです。


posted by とちた at 12:12| 遊び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする