2019年07月30日

タイムロッキングコンテナ

先日放送の『今日から友達になれますか?』という番組に登場した「タイムロッキングコンテナ」というアイテム


 

 こちら >> タイムロッキングコンテナ 禁欲ボックス


俗に「禁欲ボックス」と呼ばれる “コンテナボックス” です。


番組MCの中井りかに “ナゾ解き” の松丸亮吾からプレゼント(?)されました。


プラスチック製で(透明タイプと不透明タイプがあります)、中にスマホやテレビのリモコン・タバコ・お菓子などを入れてフタをすると、自分でセットした時間までロックされて開かなくなるのだそうです。


 


つまり、スマホなどの “ついつい使いすぎてしまうもの” をこの中に閉じ込めて、“一定時間使わない訓練をする” のに使うとのこと。


なるほど


スマホやゲーム機など、“家の中にひとつしかないもの” ならば、それなりの効果があるのではないでしょうか。



posted by とちた at 14:14| IT・デジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月21日

リアルプロ クリップライト

カメラ用品・光学製品の老舗メーカーであるケンコー・トキナーが「リアルプロ クリップライト」というスマホ撮影用のLEDライトを発売しました。


 

 こちら >> (KT) リアルプロ クリップライト KRP-32Lケンコー・トキナー


スマホにクリップして使います。

 


使い方(装着)が簡単で、コンパクトである一方、このライトには “32個の高演色LED” が使用されており、

 明るく透明感のある肌色を表現する

という特色があります。


 


スマホによる “自撮り撮影のためのライト” と言ってもよいでしょう。


クリップで挟むだけなので、ほとんどのスマホに装着できる点も嬉しいです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

(KT) リアルプロ クリップライト KRP-32L KENKO TOKINA ケンコートキナー
価格:4190円(税込、送料無料) (2019/6/20時点)


posted by とちた at 11:18| IT・デジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月17日

MIRO-5

「MIRO-5(マイロファイブ)」という “本物の魚のように泳ぐ” ロボットフィッシュが発売になったそうです。


 

 こちら >> 「MIRO-5」(マイロファイブ) | +Style (プラススタイル)


これは、凄いです。


本当に、“本物の魚” みたいです。


障害物を避けるためのセンサーが搭載されていて、自分で勝手に泳ぎ回るとのこと。

さらに、専用アプリによって、こちらから動きをコントロール(操作)することもできるのだそうです。


価格は、64,800円と少し高めです。


さらにカメラなどが搭載されて、“水中撮影” なども出来るようになれば素晴らしいと思います。


あとは、願わくば、もう少し価格を下げて欲しいところです。


posted by とちた at 16:34| IT・デジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月10日

コードがすっきりまとまる電源タップ Smacube TAP2

スリー・アールシステムのスマートフォン周辺機器ブランド「INOVA(イノバ)」から、Type-A/C の USBポートを備えた電源タップの新商品「Smacube TAP2(3R-TAC06)」 が発売になりました。


 

 こちら >> INOVA 2ポート USB付き 4AC 電源タップ Smacube TAPC


 ・ACコンセント × 4
 ・USB Type-A ポート × 1
 ・USB Type-C ポート × 1

が備わった “今どきの” 電源タップです。


 


そして、この電源タップの特徴的な点は、四隅にコードを引っ掛けることのできる “出っ張り(窪み)” が付いていることです。


 Smacube-TAP2.jpg


この出っ張りを利用して電源コードを巻きつけることで、“コードがすっきりまとまる” ようになっているのです。


 Smacube-TAP2_02.jpg


引き出しなどにしまっておくとき、あるいは持ち歩くときなど、とても重宝しそうです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

INOVA 3.4A 2ポート USB付き 4AC 電源タップ Smacube TAPC
価格:2280円(税込、送料無料) (2019/4/10時点)


posted by とちた at 15:37| IT・デジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月29日

スマホ操作で発熱するインソール Mimeng Smart Heated InSoles

スマホ操作で発熱するインソール(靴の中敷き)「Mimeng Smart Heated InSoles」が、動画ショッピングサイト「DISCOVER」で販売されているそうです。


 

 こちら >> 『Mimeng Smart Heated InSoles』次世代スマートヒートインソール


バッテリーが内蔵されていて、電力を利用して発熱するインソールです。

そして、Bluetooth 機能により専用アプリと提携し、温度調整などはスマホ側で行うことが可能なのです。

さらに「インテリジェンスモード」に設定すれば、自動で最適な温度に調整までしてくれるとのこと。


そして、何と言っても素晴らしいのが、靴のまま(靴から取り出すことなく)充電パッドに乗せるだけで充電が開始される点です。


 Mimeng-Smart-Heated-InSoles.png


3時間の充電で6時間稼働するというので、通常の外出に十分な長さです。


インソールとしては、かなり高額であることは否定できませんが、体感温度が40℃〜50℃というのですから、ほとんど “無敵” と言ってもよいでしょう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

is-fit吸湿発熱ボア 中敷き インソール 防寒 eks 吸湿発熱素材
価格:734円(税込、送料別) (2019/1/29時点)


posted by とちた at 15:57| IT・デジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする