2021年04月05日

大園桃子イチオシの ごま風味ぽん酢

昨日放送の『乃木坂工事中』は、「設楽軍おすすめグルメお取り寄せ」と題し、新春ゲーム大会で勝利した設楽軍が、賞金の16万1千円を使って、「メンバーイチオシの “お取り寄せグルメ” を紹介する」という企画が行われていました。


 乃木坂46.png


数多くの “高級グルメ” が紹介される中、私が最も気になったのは、「フンドーキン ごま風味ぽん酢」という、大園桃子イチオシのお取り寄せグルメです。




 こちら >> フンドーキン 甘口ごま風味ぽん酢おんせん県おおいた online shop


商品名そのままに、「ごま入りの甘めのぽん酢」です。


 フンドーキン甘口ごま風味ぽん酢.jpg


九州(大分県)ではとても一般的らしいのですが、「本当に美味しいのに、東京ではまだ見たことがない」ということで、大園桃子が皆のためにお取り寄せしてくれたのです。


私ももちろん食べたことはありませんが、(嘘をつけない)大園桃子が言うのですから、間違いなく美味しいに違いありません。


 
 (ネットショップ駿河屋 楽天市場店


その証拠に、2回しかない “日村チャンス” を使用して試食した日村さんも、とても美味しそうに食べていました。


本当に東京(関東)のスーパーには置いていないのでしょうか。

フンドーキン東京支店(なぜか埼玉)もあるくらいですから、まったく無いということはないと思うのですが・・・。


今度探してみようと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フンドーキン 甘口ごま風味ぽん酢 360ml
価格:440円(税込、送料別) (2021/4/5時点)


posted by とちた at 17:28| グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月04日

金川紗耶のイマレコ 20210402

乃木坂46の金川紗耶が、自身がパーソナリティーを務めるラジオコーナー「乃木坂46 金川紗耶のイマレコ!(IMAREAL)」で、先日報道された件について、あらためて “生の声で” 謝罪を行ったそうです。


 
 (ネットショップ駿河屋 楽天市場店

 こちら >> 声を震わせ…乃木坂46・金川紗耶が改めて謝罪 | 東スポ
     >> 金川紗耶のイマレコ! 20210402


辛いだろうなと思うと同時に、あらためてこういう形でコメントを発信することができて、本当に良かったと思います。


そして、そのラジオ番組「IMAREAL」内では、DJのもっちょり(森本優)さんが、次のようなコメントを発信しています。

僕やスタッフは、この番組「IMAREAL」が、誰かの居場所になったらいいなと思ってこの4年間放送を続けてきました。金川さんが、これからも乃木坂46として頑張ると決めて、この番組が応援しないわけがありません。「IMAREAL」という番組が、金川さんにとっての追い風となるように、やんさんのファンの皆さんにとっても大切な場所になるよう、僕らも放送していきます。


これは、金川紗耶にとっても、ファンの皆にとっても、とても “大きな力” になります。

この番組があって、本当に良かったです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ノギザカスキッツ 第2巻 Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 乃木坂46 4期生 ]
価格:13552円(税込、送料無料) (2021/4/3時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


ノギザカスキッツ 第2巻 DVD-BOX [ 乃木坂46 4期生 ]

価格:11011円(税込、送料無料) (2021/4/3時点)


posted by とちた at 00:10| 坂道シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月03日

ラストアイドル 君は何キャラット? MV

4月28日発売、ラストアイドル 10thシングル「君は何キャラット?」のMV(ミュージックビデオ)が公開されました。


 


先ほど放送の『ラスアイ、よろしく!』で初公開となり、現在は、YouTube チャンネルでも視ることができます。


 


ひと言、素晴らしい です。


撮影中(メイキング)の寒々とした雰囲気(天気)を見たときは、「どうなることか」と思いましたが、
さすが、皆さん プロ です。


見事にインド映画の雰囲気にはまっていました。


 


ラストの全員で踊るシーンが大好きですが、それは、その前の “各メンバーが徐々に登場してくる” 感じの歌割りが合ってこそなのだと思います。

この構成は、大正解です。

“全員参加” MVのお手本のようです。


そして、せいやさん
さすが、プロ です。

ここまで、バッチリはまるとは思っていませんでした。


逆に、ロケ入りのときに「期待大」だった “白い馬” は、あまり活躍していないようです。


 


本当に、何度も観たくなる素晴らしいMVです。


このまま、この感じで、もう2〜3本、制作して欲しいところです。


posted by とちた at 02:45| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月02日

Day to Day

新型コロナ禍の連載企画『Day to Day』が、書籍化されたそうです。


 

 こちら >> Day to Day [ 講談社 ]楽天ブックス


『Day to Day』は、昨年5月に始まった “100名の作家による連載プロジェクト” です。


2020年4月7日に “はじめての緊急事態宣言” が発出され、何をすればよいのか分からないまま、全国民に「ステイホーム」が呼びかけられました。

すべての図書館は休館となり、書店も休業になりました。

そのような状況を鑑み、発動したのが、この『Day to Day』プロジェクトです。

作家たちが集い、「2〜3分で読める短い小説やエッセイを書き下ろし、1日1編ずつ “無料公開” して行く」ことにしたのです。


 こちら >> 連載企画 Day to Day|tree編集部


この企画に賛同し、参加した作家は全部で100名

相沢沙呼 青柳碧人 赤川次郎 秋川滝美 秋吉理香子 朱野帰子 朝井まかて 朝井リョウ 朝倉かすみ 浅田次郎 あさのあつこ 麻見和史 芦沢央 我孫子武丸 有川ひろ 有栖川有栖 彩瀬まる 五十嵐律人 石黒正数 伊集院静 市川拓司 五木寛之 井上真偽 井上夢人 内館牧子 宇山佳佑 榎田ユウリ 榎本憲男 大崎梢 尾崎世界観 恩田陸 海堂尊 垣谷美雨 垣根涼介 川越宗一 神林長平 木内一裕 木内昇 北方謙三 京極夏彦 黒澤いづみ ごとうしのぶ 近藤史恵 今野敏 佐藤青南 澤村伊智 塩田武士 志駕晃 重松清 島田荘司 周木律 春原いずみ 瀬名秀明 高岡ミズミ 高橋克彦 竹本健治 田中芳樹 田丸雅智 知念実希人 月村了衛 辻真先 辻村深月 砥上裕將 長岡弘樹 中山七里 凪良ゆう 西尾維新 西村京太郎 似鳥鶏 貫井徳郎 法月綸太郎 原田マハ 早坂吝 林真理子 伴名練 東川篤哉 東野圭吾 東山彰良 蛭田亜紗子 深水黎一郎 椹野道流 真下みこと 真梨幸子 麻耶雄嵩 三秋縋 皆川博子 湊かなえ 宮内悠介 宮城谷昌光 宮澤伊織 森絵都 森博嗣 森村誠一 薬丸岳 横関大 吉川トリコ 米澤穂信 友麻碧 夢枕獏 輪渡颯介


すべての作品に共通するテーマは「2020年4月1日以降の日本」であること。

それぞれの作家に「2020年○月○日の日本」というテーマ(日付)が割り当てられ、完成した作品が、次々と公開されていきました。


このプロジェクトで描かれているのは
 2020年4月1日から7月9日までの あの頃の日本
なのです。

それが今回、“一冊の本(印刷物)として” 書籍化されました。


各作品は、今でもサイトで読むことができます。

新型コロナは、まだ収まっていません。


それでも、今、本棚に並べておくべき本のように思えてきます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Day to Day [ 講談社 ]
価格:1760円(税込、送料無料) (2021/4/2時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

MANGA Day to Day(上) [ 講談社 ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2021/4/2時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

MANGA Day to Day(下) [ 講談社 ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2021/4/2時点)


posted by とちた at 08:12| 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月01日

青春高校3年C組 最終回SP

昨日、『青春高校3年C組 〜最終回SP〜』の放送がありました。


 


おそらく、これが本当に “最後の放送” になるのだろうと思います。

 
つくづく、残念です。


放送が終わってしまうことも残念ですが、生徒たちの卒業後の進路が、現時点では、まだハッキリと見えていないことが残念です。


 


 あと1年あれば、何とかなったのか?
 新型コロナがなければ、何とかなったのか?


それは、わかりません。


しかし、(昨日の「卒業ライブ」を観ていて)ドラマ『あなた犯人じゃありません』の主題歌「自分のことがわからない」などは、(コロナ禍の)この時期でなければ、もっともっと上を目指せていたように思えました。


 


当然、日比野芽奈や青春高校アイドル部も、もっと取り上げられていたことでしょう。


つくづく残念です。


 


posted by とちた at 17:18| 番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする