2021年03月06日

あなた犯人じゃありません 最終回

『青春高校3年C組』のドラマ「あなた犯人じゃありません」が、最終回でした。


 


とても楽しみにしていた最終回で、以前の日記で、私は『「オリエント急行殺人事件」と「Yの悲劇」を併せたような最終回になるのでは』と期待しているのですが、


 こちら >> あなた犯人じゃありません 犯人は誰?


正直な話、(言葉は良くないですが)“期待はずれ” でした。


「オリエント急行殺人事件」的な “動機” もありましたし、「Yの悲劇」的な “無実の罪” の要素もあったのですが、どうにも “まとまり感” が無いような気がするのです。


(佐久間Pの言葉を信用するならば)急きょドラマ枠に空きが出たため、数ヶ月で納品(完成)させなければならないという事情のドラマで、その結果、“全8話のドラマに対して脚本家が5名” という分業スタイルでの制作となりました。


 


そのため、全体を通してのまとまりがないのでしょうか?


それにしても、泉先生(北乃きい)の死因が “自殺” とは・・・。


そして、(自殺の)原因が自分にあると日比野芽奈に思わせない(思い出させない)ために、西村瑠香は泉先生をプールまで移動し、(別に犯人がいると思わせるため)ナイフで(既に死んでいる)先生を刺した・・・。

未成年(高校生)であるが故に起こり得る “動機と犯行” と言えなくもないですが、もう “ひと捻り” 欲しかったところです。


個人的には、日比野芽奈も西村瑠香も素晴らしい “役づくり” をしていて、大いに評価したいドラマなのですが、

青春高校のファンでない人たちが、このドラマを観たときに、どのように思うのか・・・


少し気になりました。


posted by とちた at 17:52| 番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする