2021年06月10日

声春っ! 第7話

昨日は、日向坂46・佐々木美玲と丹生明里主演のドラマ『声春っ!』の第7話でした。


 

 こちら >> 日テレ「声春っ!」公式サイト。


第7話では、日ノ輪めいこ(佐々木美玲)が学校を飛び出して、1年の月日が経っていました。

このドラマは、意外と時間の経過が早いので驚いています。

第1話からカウントすると、3年くらいの月日が経っているのでしょうか。


1年の間に、それぞれが、それぞれの道を歩んでいました。


その中でも笑ったのが、

■ 天道まな(丹生明里)が、ドレミ荘の二代目寮母さんになったものの、
 全然片付けができなくて、寮生が1人もいないこと

■ 新寮生だった加恋(山口陽世)が、学校をやめて地元でラーメン屋をはじめていたこと

です。


そして、次回からは、ついに “「涙色戦記」ヒロインオーディション” がスタート。

いよいよクライマックスです。


ドラマの中でも、そして現実世界でも、みーぱんの元気な姿を早く見たいものです。


  >> 日向坂46ストア

 日向坂46.png

posted by とちた at 19:17| 坂道シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする