2022年07月11日

日向坂 ご褒美ツアー

昨日の『日向坂で会いましょう』は、「ヒットキャンペーン優勝記念!ご褒美ツアー」の第1回目でした。(全3回)

 日向坂で会いましょうロゴ.png


4チームに分かれて行われた「『僕なんか』ヒットキャンペーン対決」で優勝したBチームに対し、約束通りに「行きたい場所を巡るご褒美ツアー」をプレゼントする企画です。


 
 (僕なんか (初回仕様限定盤 TYPE-A) [ 日向坂46 ]


その優勝したBチームのメンバーはと言うと、

 潮紗理菜、丹生明里、宮田愛萌、森本茉莉、山口陽世

そして、渡邉美穂の6名

ですが、渡邉美穂は卒業のため、残念ながらこのご褒美ツアーには参加していません。


 
 (日向坂46・渡邉美穂卒業記念書籍『私が私であるために』 [ 渡邉美穂 ]


さらに、このご褒美ツアーには “特別ルール” が適用され、敗退チーム16名で「敗者復活バトル」を行い、上位3名が最後の「豪華お食事会」に参加できるということになりました。

つまり、ツアー自体には、渡邉美穂を除く “21名全員” が参加しているのです。


先週の放送で渡邉美穂が悔しがっていたのは、こういうことだったのです。


先日、ドキュメンタリー映画第2弾『希望と絶望』を観てきたばかりで、「全員が集まること」について考えさせられたばかりですので、このツアーもまた “貴重なとき” となりそうです。


ラベル:日向坂 渡邉美穂
posted by とちた at 19:24| 坂道シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする