2021年09月28日

ラストアイドル 11thシングル 立ち位置

ラストアイドル 11thシングル「Break a leg!」の立ち位置が決定しました。

選抜入り&立ち位置をかけた総当たりバトル「ラスアイ サバイブ」の最終戦
「ラスアイサバイブ 17LIVE選抜立ち位置バトル」にて

 @ 視聴者投票(=1票)
 A 審査員・吉田豪
 B 審査員・akane

の計3票の結果、確定した “立ち位置順” は以下の通りとなりました。


 1. 阿部菜々実 (1期生)
 2. 小澤愛実  (1期生)
 3. 山本愛梨  (1期生)
 4. 大森莉緒  (1期生)
 5. 籾山ひめり (1期生)
 6. 木ア千聖  (2期生アンダー)
 7. 松本ももな (1期生)
 8. 鈴木遥夏  (1期生)
 9. 橋本桃呼  (2期生)
 10. 安田愛里  (1期生)
 11. 下間花梨  (2期生)
 12. 西村歩乃果 (1期生)
 13. 米田みいな (2期生アンダー)
 14. 畑美紗起  (2期生) 
 15. 大場結女  (2期生)
 16. 町田穂花  (2期生)
 17. 間島和奏  (1期生)


見てお分かりのように、Day14 の最終バトル結果 “暫定立ち位置” と比べてみると、
下間花梨と西村歩乃果の立ち位置が入れ替わった以外、大きな変化はありません。


 ラスアイバトル_結果.jpg


よかった です。

“波乱の展開” は待ち受けていなかったようです。


おそらく、多くの人がそう望んだのでしょう。


「 “長いたたかい” が、終わってくれてよかった」という気持ちで、今は一杯です。


吉田豪も、今日は何だか優しかったように感じました。


posted by とちた at 01:28| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月21日

ラスアイ サバイブ 最終結果の結果

ラストアイドル 11thシングル 選抜入りをかけた総当たりバトル「ラスアイ サバイブ」の

「最終結果」の “結果(決定)” が出たようです。


 ラスアイバトル_結果.jpg

 こちら >> 「17LIVE Presents 496試合を勝ち残れ。ラスアイサバイブ 〜ワタシは、ワタシたちで勝つ。〜」特設サイト


私は、「同率17位どうしで、もう一度 “直接対決” を行う」ものと勘違いしていましたが、どうもそうではなく、
 各々の直接対決の結果の上位を選出
ということであったようです。

そこに、さらに「勝利試合数の得票率の平均から算出した圧勝率」というものを計算して加味するらしいのですが、実は、その計算方法がよく分かっていません。


とにかく、全496試合の結果、11thシングル選抜メンバーは

  ■ 阿部菜々実 (1期生)    :28勝 3敗
  ■ 小澤愛実  (1期生)    :27勝 4敗
  ■ 山本愛梨  (1期生)    :27勝 4敗
  ■ 大森莉緒  (1期生)    :24勝 7敗
  ■ 籾山ひめり (1期生)    :23勝 8敗
  ■ 木ア千聖  (2期生アンダー):23勝 8敗
  ■ 松本ももな (1期生)    :22勝 9敗
  ■ 鈴木遥夏  (1期生)    :21勝 10敗
  ■ 橋本桃呼  (2期生)    :21勝 10敗
  ■ 安田愛里  (1期生)    :19勝 12敗
  ■ 西村歩乃果 (1期生)    :18勝 13敗
  ■ 下間花梨  (2期生)    :17勝 14敗
  ■ 米田みいな (2期生アンダー):17勝 14敗
  ■ 畑美紗起  (2期生)    :15勝 16敗
  ■ 大場結女  (2期生)    :15勝 16敗
  ■ 町田穂花  (2期生)    :15勝 16敗
  ■ 間島和奏  (1期生)    :14勝 17敗

の17名に決定となりました。

個人的には、間島和奏が “第17位争い” の中にいたのが、意外です。


 
 (ネットショップ駿河屋


そして、カップリング曲を歌うのは

  ■ 佐佐木一心 (2期生)    :14勝 17敗
  ■ 高橋みのり (2期生アンダー):14勝 17敗
  ■ 高橋美海  (2期生アンダー):14勝 17敗
  ■ 篠原望   (2期生アンダー):13勝 18敗
  ■ 相澤瑠香  (1期生)    :13勝 18敗
  ■ 久保田沙矢香(2期生アンダー):12勝 19敗
  ■ 池松愛理  (1期生)    :11勝 20敗
  ■ 山本琉愛  (2期生)    :10勝 21敗
  ■ 白石真菜  (2期生アンダー):10勝 21敗
  ■ 栗田麻央  (2期生)    :10勝 21敗
  ■ 高木美穂  (2期生アンダー):10勝 21敗
  ■ 奥村優希  (2期生アンダー):7勝 24敗
  ■ 岡村茉奈  (2期生アンダー):7勝 24敗
  ■ 宇田川桜夢 (2期生アンダー):6勝 25敗
  ■ 宮田有萌  (2期生アンダー):活動休止中につき、全て対戦相手の不戦勝

の15名で、

第18位の佐佐木一心がセンターに決定です。


 
 (ネットショップ駿河屋


間島和奏がカップリング曲の方のセンターとなるような “劇的な展開” も想像していましたが、そうはならなかったようです。


そしてこの後は、9月27日(月)に「イチナナ選抜立ち位置バトル」が行われ、センターならびに、立ち位置が決定するわけです。


【イチナナ選抜立ち位置バトル】
・対戦内容は1対1の歌唱パフォーマンスバトル
・メンバーは総当りバトルの結果順位に準じて、1〜17番の暫定の立ち位置に配置
・暫定立ち位置17番から順に自分より上位のメンバーを指名し、立ち位置入れ替えの1対1のバトルを行う
・勝敗については、吉田豪、akaneの審査員2名による2票と視聴者投票結果による1票の合計3票を元に決定
・審査員票と視聴者投票結果が全て同数だった場合、総当りバトルの順位の上位者が勝者となる


「審査員票と視聴者投票結果が全て同数だった場合、総当りバトルの順位の上位者が勝者となる」とあることから、全員、暫定1位の阿部菜々実を指名しないと、第2位(立ち位置2番)の可能性も薄くなるような気がするのですが、違うでしょうか。

ただし、そうなると阿部菜々実は、“16回連続” で歌唱パフォーマンスを行わなくてはならなくなり、果たして、そんなにも体力が持つものかどうか心配です。


 
 (ネットショップ駿河屋


意外と “波乱の展開” が待ち受けているのかもしれません。


posted by とちた at 00:23| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月20日

ラスアイ サバイブ 最終結果

ラストアイドル 11thシングル 選抜入りをかけた総当たりバトル「ラスアイ サバイブ」


 

 こちら >> 「17LIVE Presents 496試合を勝ち残れ。ラスアイサバイブ 〜ワタシは、ワタシたちで勝つ。〜」特設サイト


第14日目(最終バトル)が終わりました。

本日の結果(これまでの全バトルの集計)は、以下の通りです。


 ラスアイサバイブ_Day14.jpg


  ■ 阿部菜々実 (1期生)    :28勝 3敗
  ■ 安田愛里  (1期生)    :19勝 12敗
  ■ 鈴木遥夏  (1期生)    :21勝 10敗
  ■ 相澤瑠香  (1期生)    :13勝 18敗
  ■ 池松愛理  (1期生)    :11勝 20敗
  ■ 松本ももな (1期生)    :22勝 9敗
  ■ 小澤愛実  (1期生)    :27勝 4敗
  ■ 間島和奏  (1期生)    :14勝 17敗
  ■ 籾山ひめり (1期生)    :23勝 8敗
  ■ 山本愛梨  (1期生)    :27勝 4敗
  ■ 大森莉緒  (1期生)    :24勝 7敗
  ■ 西村歩乃果 (1期生)    :18勝 13敗
  ■ 橋本桃呼  (2期生)    :21勝 10敗
  ■ 佐佐木一心 (2期生)    :14勝 17敗
  ■ 山本琉愛  (2期生)    :10勝 21敗
  ■ 町田穂花  (2期生)    :15勝 16敗
  ■ 大場結女  (2期生)    :15勝 16敗
  ■ 畑美紗起  (2期生)    :15勝 16敗
  ■ 下間花梨  (2期生)    :17勝 14敗
  ■ 栗田麻央  (2期生)    :10勝 21敗
  ■ 宇田川桜夢 (2期生アンダー):6勝 25敗
  ■ 岡村茉奈  (2期生アンダー):7勝 24敗
  ■ 奥村優希  (2期生アンダー):7勝 24敗
  ■ 木ア千聖  (2期生アンダー):23勝 8敗
  ■ 久保田沙矢香(2期生アンダー):12勝 19敗
  ■ 篠原望   (2期生アンダー):13勝 18敗
  ■ 白石真菜  (2期生アンダー):10勝 21敗
  ■ 高木美穂  (2期生アンダー):10勝 21敗
  ■ 高橋みのり (2期生アンダー):14勝 17敗
  ■ 高橋美海  (2期生アンダー):14勝 17敗
  ■ 宮田有萌  (2期生アンダー):活動休止中につき、全て対戦相手の不戦勝
  ■ 米田みいな (2期生アンダー):17勝 14敗


これを “勝利数の多い順” にソートすると

  ■ 阿部菜々実 (1期生)    :28勝 3敗
  ■ 小澤愛実  (1期生)    :27勝 4敗
  ■ 山本愛梨  (1期生)    :27勝 4敗
  ■ 大森莉緒  (1期生)    :24勝 7敗
  ■ 籾山ひめり (1期生)    :23勝 8敗

  ■ 木ア千聖  (2期生アンダー):23勝 8敗
  ■ 松本ももな (1期生)    :22勝 9敗
  ■ 鈴木遥夏  (1期生)    :21勝 10敗
  ■ 橋本桃呼  (2期生)    :21勝 10敗
  ■ 安田愛里  (1期生)    :19勝 12敗

  ■ 西村歩乃果 (1期生)    :18勝 13敗
  ■ 下間花梨  (2期生)    :17勝 14敗
  ■ 米田みいな (2期生アンダー):17勝 14敗
  ■ 畑美紗起  (2期生)    :15勝 16敗
  ■ 大場結女  (2期生)    :15勝 16敗

  ■ 町田穂花  (2期生)    :15勝 16敗
  ■ 間島和奏  (1期生)    :14勝 17敗
  ■ 佐佐木一心 (2期生)    :14勝 17敗
  ■ 高橋みのり (2期生アンダー):14勝 17敗
  ■ 高橋美海  (2期生アンダー):14勝 17敗

  ■ 篠原望   (2期生アンダー):13勝 18敗
  ■ 相澤瑠香  (1期生)    :13勝 18敗
  ■ 久保田沙矢香(2期生アンダー):12勝 19敗
  ■ 池松愛理  (1期生)    :11勝 20敗
  ■ 山本琉愛  (2期生)    :10勝 21敗

  ■ 白石真菜  (2期生アンダー):10勝 21敗
  ■ 栗田麻央  (2期生)    :10勝 21敗
  ■ 高木美穂  (2期生アンダー):10勝 21敗
  ■ 奥村優希  (2期生アンダー):7勝 24敗
  ■ 岡村茉奈  (2期生アンダー):7勝 24敗

  ■ 宇田川桜夢 (2期生アンダー):6勝 25敗
  ■ 宮田有萌  (2期生アンダー):活動休止中につき、全て対戦相手の不戦勝

という結果になります。


第17位〜第20位が

  ■ 間島和奏  (1期生)    :14勝 17敗
  ■ 佐佐木一心 (2期生)    :14勝 17敗
  ■ 高橋みのり (2期生アンダー):14勝 17敗
  ■ 高橋美海  (2期生アンダー):14勝 17敗

同率4名いますので、この後に直接対決があるのでしょうか。


そして、惜しくも第18位以下のメンバー、惜しくも18位以下となったメンバー13名については、 11thシングルの共通カップリング曲の歌唱メンバーとなり、そのセンターは、“第18位の者” ですので、上記4名の誰かが、カップリング曲のセンターということになります。


【総当たりバトル ルール】
・8月14日(土)から開催され、各メンバーが1対1で対戦します。
・参加メンバーは32名で1人あたり31試合の全496試合が行われます。
(中略)
・全試合終了後に勝利数の上位17名がイチナナ選抜として11thシングル表題曲の歌唱メンバーとなります。
勝利数が同数で並んだ場合、各々の直接対決の結果の上位が選出されます。
それでも決着がつかない場合、勝利試合数の得票率の平均から算出した圧勝率を元に順位を決定します。
・惜しくも18位以下となったメンバーは、11thシングル共通カップリング曲の歌唱メンバーとなります。
共通カップリング曲の立ち位置は、18位がセンターとなり、以下順位順で立ち位置が決定します。



長い戦いでした。

よくぞ、最後まで戦い抜いたものです。


ひょっとしたら、この「ラスアイ サバイブ」は、かつての「AKB総選挙」のような盛り上がりを見せるようになるのかもしれません。

そして、AKB総選挙と違い “1人1票” という原則があるので、その内容(結果)は、かなりシビアです。


このあとの展開(立ち位置バトル)も目が離せません。


posted by とちた at 20:49| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月19日

ラスアイ サバイブ 第12日目 結果

ラストアイドル 11thシングル 選抜入りをかけた総当たりバトル「ラスアイ サバイブ」


 

 こちら >> 「17LIVE Presents 496試合を勝ち残れ。ラスアイサバイブ 〜ワタシは、ワタシたちで勝つ。〜」特設サイト


第12日目を終えての結果(これまでの合算)は、以下の通りです。


 ラスアイサバイブ_Day12.jpg


  ■ 阿部菜々実 (1期生)    :22勝 3敗
  ■ 安田愛里  (1期生)    :18勝 10敗
  ■ 鈴木遥夏  (1期生)    :20勝 10敗
  ■ 相澤瑠香  (1期生)    :10勝 13敗
  ■ 池松愛理  (1期生)    :8勝 16敗
  ■ 松本ももな (1期生)    :20勝 8敗
  ■ 小澤愛実  (1期生)    :22勝 4敗
  ■ 間島和奏  (1期生)    :13勝 14敗
  ■ 籾山ひめり (1期生)    :22勝 8敗
  ■ 山本愛梨  (1期生)    :24勝 4敗
  ■ 大森莉緒  (1期生)    :22勝 6敗
  ■ 西村歩乃果 (1期生)    :14勝 11敗
  ■ 橋本桃呼  (2期生)    :20勝 10敗
  ■ 佐佐木一心 (2期生)    :14勝 17敗
  ■ 山本琉愛  (2期生)    :9勝 19敗
  ■ 町田穂花  (2期生)    :12勝 15敗
  ■ 大場結女  (2期生)    :13勝 15敗
  ■ 畑美紗起  (2期生)    :11勝 15敗
  ■ 下間花梨  (2期生)    :14勝 14敗
  ■ 栗田麻央  (2期生)    :9勝 20敗
  ■ 宇田川桜夢 (2期生アンダー):5勝 20敗
  ■ 岡村茉奈  (2期生アンダー):5勝 20敗
  ■ 奥村優希  (2期生アンダー):5勝 20敗
  ■ 木ア千聖  (2期生アンダー):19勝 5敗
  ■ 久保田沙矢香(2期生アンダー):11勝 13敗
  ■ 篠原望   (2期生アンダー):12勝 17敗
  ■ 白石真菜  (2期生アンダー):9勝 21敗
  ■ 高木美穂  (2期生アンダー):9勝 18敗
  ■ 高橋みのり (2期生アンダー):14勝 14敗
  ■ 高橋美海  (2期生アンダー):12勝 13敗
  ■ 宮田有萌  (2期生アンダー):活動休止中につき、全て対戦相手の不戦勝
  ■ 米田みいな (2期生アンダー):17勝 13敗


「残すところ、あと2日」ということで、これを “勝利数の多い順” にソートしてみると


  ■ 山本愛梨  (1期生)    :24勝 4敗
  ■ 阿部菜々実 (1期生)    :22勝 3敗
  ■ 小澤愛実  (1期生)    :22勝 4敗
  ■ 籾山ひめり (1期生)    :22勝 8敗
  ■ 大森莉緒  (1期生)    :22勝 6敗

  ■ 松本ももな (1期生)    :20勝 8敗
  ■ 鈴木遥夏  (1期生)    :20勝 10敗
  ■ 橋本桃呼  (2期生)    :20勝 10敗
  ■ 木ア千聖  (2期生アンダー):19勝 5敗
  ■ 安田愛里  (1期生)    :18勝 10敗

  ■ 米田みいな (2期生アンダー):17勝 13敗
  ■ 西村歩乃果 (1期生)    :14勝 11敗
  ■ 高橋みのり (2期生アンダー):14勝 14敗
  ■ 下間花梨  (2期生)    :14勝 14敗
  ■ 佐佐木一心 (2期生)    :14勝 17敗

  ■ 間島和奏  (1期生)    :13勝 14敗
  ■ 大場結女  (2期生)    :13勝 15敗
  ■ 高橋美海  (2期生アンダー):12勝 13敗
  ■ 町田穂花  (2期生)    :12勝 15敗
  ■ 篠原望   (2期生アンダー):12勝 17敗

  ■ 久保田沙矢香(2期生アンダー):11勝 13敗
  ■ 畑美紗起  (2期生)    :11勝 15敗
  ■ 相澤瑠香  (1期生)    :10勝 13敗
  ■ 高木美穂  (2期生アンダー):9勝 18敗
  ■ 山本琉愛  (2期生)    :9勝 19敗

  ■ 栗田麻央  (2期生)    :9勝 20敗
  ■ 白石真菜  (2期生アンダー):9勝 21敗
  ■ 池松愛理  (1期生)    :8勝 16敗
  ■ 宇田川桜夢 (2期生アンダー):5勝 20敗
  ■ 岡村茉奈  (2期生アンダー):5勝 20敗

  ■ 奥村優希  (2期生アンダー):5勝 20敗
  ■ 宮田有萌  (2期生アンダー):活動休止中につき、全て対戦相手の不戦勝


という結果に・・・。


まだ、全試合を終えたわけではありませんが、上位10名位までは “ほぼ決定” と言ってもいいでしょう。


そして、私が個人的に推している白石真菜ですが、現在「9勝21敗」「第27位」です。


  
 (ネットショップ駿河屋


当たり前ですが、上位17名までに入らないと、選抜入りはありません。


かなり、厳しいです。


しかも、残すは、“歌ウマ娘” 米田みいな との対戦のみなのです。


 
 (ネットショップ駿河屋


ラストアイドルは、元々バトル形式でスタートしたプロジェクトですが、今回は “ファン投票” みたいな形になってしまいました。

今まで以上に、彼女たちの “心のケア” が心配です。


posted by とちた at 01:21| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月14日

君がいなくなる12月

AKB48横山由依の卒業ソング「君がいなくなる12月」のMVが公開になりました。


 


“時の流れ” を感じずにはいられません。

総選挙のはじめの頃、壇上で過呼吸になっていた姿が嘘のようです。


 
 (ネットショップ駿河屋


正直言って、12年間ずっと横山由依を見てきたわけではないですが、

それでも、本当に
 ただひたすらAKBのために力を注いできた
人であることは、知ってします。


卒業後は女優業を軸に活動をしていくとのこと。

多くの人に助けられて、きっと女優としても大活躍することでしょう。


ドラマや映画でその姿を見るのが楽しみです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

AKB48 / 根も葉もRumor 【Type C 初回限定盤】
価格:1530円(税込、送料別) (2021/9/14時点)


 
posted by とちた at 19:59| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする