2021年09月10日

映画 かぐや様は告らせたい ファイナル

遅ればせながら、映画『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 ファイナル』を観てきました。


 

 こちら >> 映画『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 ファイナル』公式サイト


非常に、おもしろかったです。

そして、驚いたことに、本当にファイナル(完結編) でした。


 


全体を通して、相変わらずの 壮大な妄想劇 という感じでしたが、

 □ 体育祭の石上(佐野勇斗)のリレーシーン
 □ 御行(平野紫耀)が、かぐや(橋本環奈)に話して聞かせる
  「かぐや姫」のエピソード

など、思わず胸が熱くなるシーンもありました。

(リレーのシーンでは、不覚にも泣きそうになりました。)


そして、

 □ 新たに伊井野ミコ(影山優佳)が加わったことで、ドタバタ感が増したこと
 □ 早坂(掘田真由)が、やけに色っぽかったこと
 □ 福原遥の子安つばめが、とても良かったこと

など

見所満載の内容 です。


 


映画を観て 「絶対に満足して帰りたい」 人にお薦めです。


posted by とちた at 08:10| 番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月11日

AKB48の大逆襲 第6回目

昨日(深夜)は、AKB48の冠番組「乃木坂に、越されました 〜AKB48、色々あってテレ東からの大逆襲!〜」の第6回目でした。


 乃木坂に越されました.jpg

 こちら >> 乃木坂に、越されました〜AKB48、色々あってテレ東からの大逆襲!〜 | テレビ東京・BSテレ東 7ch(公式)


面白くなってきた と思います。

「やっと始まった」という感じです。


そして、昨日の放送では、久し振りに馬嘉伶(まちゃりん)の姿を見ることができたのが嬉しかったです。


 
 (ネットショップ駿河屋 楽天市場店

 
ひろゆき氏に “15秒自己PR” ということで、久し振りに「チャリで来た!」が出るかなと思ったところ、

PRの内容は、「ひろゆき氏サムネイルへの色彩アドバイス」でした。


 


ナイスです。


そして、やはり大家志津香の “進行役” が良かったように感じます。


 
 (ネットショップ駿河屋 楽天市場店


この調子で次回以降も進めて欲しいものです。


 AKB48ストア.jpg

 >> AKB48ストア


posted by とちた at 23:37| 番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月07日

瀧野由美子 沸騰ワード10

STU48の瀧野由美子が、『沸騰ワード10』に出演していました。


 

 >> STU48 瀧野由美子1st写真集


「新幹線愛」を語る瀧野由美子が、『新幹線エキスパート養成学校』や『東海道新幹線の重要施設(巨大整備工場)』に潜入するという企画内容でした。


 こちら >> 瀧野 由美子@stu48_yumianko


瀧野由美子を久々にテレビで観たというのもありますが、放送された(公開された)内容が、なかなかテレビでは見られないような “マニア垂涎” のものばかりだったことに、驚きました。

そして、そういった専門的な内容にもしっかりとついて行って、リポート(というよりも説明)していた瀧野由美子が、“凄い” と思いました。


 さすが、“本物” は違います。


これからも、ちょくちょくテレビに出て欲しいものです。


posted by とちた at 19:21| 番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月05日

ハコヅメ 西野七瀬が着ているジャケット

昨日の『ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜』は、予想通りに「特別編(これまでの話のダイジェスト)」が放送されました。


 

 こちら >> ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜|日本テレビ


「新たなエピソードと共に振り返る『ハコヅメ』オリジナルストーリー」とのことでしたが、永野芽郁がお休みのため、当然ながら “新たなエピソード” は、刑事課(の部屋)の中だけで撮影されました。


そうなると、目が行くのは、やはり牧高美和(西野七瀬)です。


 ハコヅメ_西野七瀬.jpg


「新撰組オタク」という設定も良いですが、いつも署内で着ているジャケット(赤地で袖部分がネイビー&白のやつ)が、またカワイイです。

左胸のところに「R」のマークがありますが、調べてみると、Russell Athletic(ラッセルアスレチック) というブランドのジャケットのようです。


 

 こちら >> ラッセル RUSSELL トラックジャケット ラッセルアスレチック


元はメンズジャケットで、男のモデルが着用すると、全然かわいくありません。


 


カワイイと思ったのは、(当たり前ですが)ジャケットではなく、西野七瀬の方でした。


posted by とちた at 17:56| 番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月04日

AKB48の大逆襲 第5回目

昨日(深夜)は、AKB48新番組「乃木坂に、越されました 〜AKB48、色々あってテレ東からの大逆襲!〜」の第5回目でした。


 乃木坂に越されました.jpg

 こちら >> 乃木坂に、越されました〜AKB48、色々あってテレ東からの大逆襲!〜 | テレビ東京・BSテレ東 7ch(公式)


「相変わらず、面白くないな」と思いつつ観ていたのですが、昨日は、少しだけ進展(?)がありました。


先週もコメントしましたが、私は、ひろゆき氏のMCがつまらないのが一番の原因だと思っていて、「ひろゆき氏のどこがつまらなかったか」という目で毎週の放送を観ています。


つまり、私は “アンチひろゆき” なのです。


 
 (自分は自分、バカはバカ。 [ ひろゆき(西村博之) ]


そして、昨日の放送では、
 ひろゆき氏のアンチに関する考え方
が紹介されるシーンがありました。


それによると

 □ 好きと嫌いは表裏一体
 □ 人間は、ずっと見続けると親近感が湧いてしまう生物
 □ アンチの人は、人生の重要な時間を費やしてくれている人
 □ ∴ アンチの人は、すぐにファンにできる


ということでした。


以前に、中井りかが、同じようなことを言っていたような気がします。


 
 (ネットショップ駿河屋 楽天市場店


この理論でいくと、「ひろゆき氏のアラを探してやろう」という気持ちで、毎週の放送を観ている私は、そのうち、ひろゆき氏のファンになってしまうことになります。


本当にそうでしょうか?
(たしかに、昨日のひろゆき氏は “ちょっとだけ” 面白いなと思いました。)

 
 (1%の努力 [ ひろゆき ]


さらに、昨日の放送で言うと、

大家志津香が、結構良かったように感じました。


 
 (ネットショップ駿河屋 楽天市場店


現在は、岡田奈々や向井地美音などの、“優等生タイプ” のメンバーが進行役を務めるようになっていますが、スタジオ側の進行を “大家志津香タイプ” のメンバーに振っていくのも、ひとつの手かもしれません。


何だかんだと言って、来週の放送も楽しみです。


 AKB48ストア.jpg

 >> AKB48ストア


posted by とちた at 16:44| 番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする