2024年02月16日

Days at the Morisaki Bookshop

「Days at the Morisaki Bookshop」という本(小説)が、海外でベストセラーになっていて、この本を片手に神田・神保町を訪れる外国人が増えているのだとか。


 

 こちら >> Days at the Morisaki Bookshop DAYS AT THE MORISAKI BOOKSHOP [ Satoshi Yagisawa ]楽天ブックス


邦題は「森崎書店の日々」(八木沢里志 作)。


 

 こちら >> 森崎書店の日々 [ 八木沢里志 ]


神保町を舞台に、一人の女性の成長を描いた小説で、映画化もされているようです。


 


私も久しぶりに神保町に行ってみたくなりました。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

森崎書店の日々 [ 菊池亜希子 ]
価格:3,344円(税込、送料無料) (2024/2/16時点)



posted by とちた at 12:27| 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月10日

成瀬は信じた道をいく

「成瀬は信じた道をいく」という本(小説)が、発売されました。


 

 こちら >> 成瀬は信じた道をいく [ 宮島 未奈 ]楽天ブックス
     >> 成瀬は信じた道をいく 「成瀬」シリーズAmazon


知る人ぞ知る「成瀬は天下を取りにいく」の続編(第2弾)です。


 成瀬は天下を取りにいく.jpg

 以前の記事はこちら >> 成瀬は天下を取りにいく|とちたの日記


前作では成瀬は高校3年生まで成長しましたから、当然ながら、今作では成瀬は大学生、もしくは社会人ということになります。

しかも装丁のイラストによると、どうやら『びわ湖大津観光大使』を務めることになるようです。


読まないわけにはいきません。




posted by とちた at 15:52| 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月04日

あつかったら ぬげばいい

上白石萌音が、『めざましテレビ』で「疲れたときに絶対読む絵本」として紹介していたのが、この一冊。


 


ヨシタケ シンスケ の「あつかったら ぬげばいい」です。

 こちら >> あつかったら ぬげばいい [ ヨシタケ シンスケ ]楽天ブックス


たしかに、タイトルだけで、すでに癒されます。


 


一日の終わりに読むことで、心がリセットできそうです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

あつかったら ぬげばいい [ ヨシタケ シンスケ ]
価格:1,100円(税込、送料無料) (2024/2/4時点)


 
posted by とちた at 09:13| 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月10日

桜田ひより写真集 my blue

先月末に発売になった「桜田ひより写真集 my blue」が、『王様のブランチ(BOOKコーナー)』で、本人出演で紹介されていました。


 

 こちら >> 桜田ひより写真集 my blue [ 桜田 ひより ]楽天ブックス
     >> 桜田ひより写真集 my blueAmazon


桜田ひよりは、多くのドラマや映画に出ていろいろな役を演じているので、「本人はどういう人なのだろう?」と気になっていたのですが、


 


今日の『王様のブランチ』で本人がインタビューを受けているのを見て、“思った通りの人” なので安心しました。


 


ちなみに、今回の写真集で本人お気に入りの写真は、下の一枚とのこと。


 桜田ひより写真集_my-blue.jpg


足がちょうど着くぐらいの深さのプールで溺れかけている(?)写真なのだそうです。


これもまた、桜田ひより “本人” らしい一枚と言えます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

桜田ひより写真集 my blue [ 桜田 ひより ]
価格:3,300円(税込、送料無料) (2023/12/10時点)


posted by とちた at 00:53| 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年11月26日

地球の歩き方 ディズニーの世界 名作アニメーション映画の舞台

『地球の歩き方』シリーズに、「地球の歩き方 ディズニーの世界 名作アニメーション映画の舞台」というラインナップが加わりました。


 

 こちら >> 地球の歩き方 ディズニーの世界 名作アニメーション映画の舞台 [ 地球の歩き方編集室 ]楽天ブックス


ディズニー映画ゆかりの地の “聖地巡礼” 本です。

ディズニーの名作50作品の舞台となった街や名所を案内しているとのこと。


 


世界各国のガイドブックを展開する『地球の歩き方』だけに、これは期待できそうです。


 


是非、ディズニー以外の作品についても発行して欲しいものです。


posted by とちた at 09:12| 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする