2020年12月29日

フォトムズ

「フォトムズ」という面白いボードゲームが紹介されていました。


 

 こちら >> フォトムズ【ディアシュピール】楽天市場


「フォトムズ」は、ゲームの進め方(手順)も変わっていて

 @ カード(建物)を立てて街を作り
 A スマホで撮影する

というものです。


 フォトムズ.jpg


各カードには、建物と動物のイラストが描かれており、スマホで撮影した画像に

 @ 指定された(フォトリストカードの)動物が全部写っていないといけない
 A すべての建物も写っていないといけない
 B モグラが写っていてはいけない

などのルール(しばり)が設けられています。


 ルールの詳細はこちらで >> フォトムズのルール|ボドゲーマー


このゲームの難しい(面白い)ところは、人間の目で見たときと、カメラのレンズで見たときの “見え方(写り方)” に違いがあることです。

そういった誤差を計算しながら、「協力して街を完成させなければいけない」という難しさが、人気の理由のようです。


年末年始の「ステイホーム」のひとつ(過ごし方)に良いかもしれません。


posted by とちた at 17:35| 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月05日

ミニ畳

『鬼滅の刃』ブームの影響で、今、「ミニ畳」が売れているそうです。

  こちら >> ミニ畳|楽天市場

 
 【畳ショップ和楽美(わらび)


30cmくらいの “ミニサイズの畳” が、何故、売れているのかというと


 
 【WebShopびーだま 楽天市場店


フィギュアを飾るための「飾り台」として使用されているとのことです。


『鬼滅の刃』の経済効果は、計り知れないものがあります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

飾り畳 ミニ畳 大サイズ 29cm×20cm たたみ フィギア 台座 鬼滅の刃
価格:1580円(税込、送料無料) (2020/11/5時点)


 
posted by とちた at 16:58| 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月04日

テトリスミニ

“落ちゲー” の代表格「テトリス」の携帯ミニゲーム機「テトリスミニ」が発売になるそうです。


 

 こちら >> 【テトリス社公式ライセンス製品】キーホルダー型携帯ミニゲーム『テトリス(R)ミニ』楽天市場


15cm × 9cm × 2cm という、実際に(普通に)プレイができるミニサイズ仕様です。


 テトリスミニ.png


microUSB で充電し、バッグやリュックに取り付けられるキーホルダーも付いています。

さらに、ミニサイズながら “3つのゲームモード” を搭載しているとのこと。


 


私は、すでに “落ちゲー” は卒業なのですが、「何とも懐かしく、またかわいい」ので、見ていると欲しくなってきてしまいます。


カラーも6色用意されているところが、アクセサリーとしても良いと思います。


posted by とちた at 08:10| 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月15日

たべすぎまして…

バンダイのカプセルトイ「たべすぎまして…」が、とてもかわいいです。


 たべすぎまして.jpg

 こちら >> たべすぎまして… | バンダイ公式サイト


柔軟運動(開脚前屈)をしているのところでしょうか。

お腹が邪魔で身体を倒すことができない様子が、よく捉えられ、愛らしいです。


   たべすぎまして.png


まだ店頭で見かけたことあありませんが、見かけたら、是非トライしてみたいと思います。

(個人的な)“狙い目” は、「パンダ」です。


posted by とちた at 19:34| 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月26日

ぶらぶらポケモン

今月末に発売になる「ぶらぶらポケモン」という玩具(パーティゲーム)がおもしろそうです。


 ぶらぶらポケモン.png

 楽天市場 >> ぶらぶらポケモン


ぶら下がっているポケモン(ピカチュウ)を落とさないようにスティックを抜いていくゲームです。

抜くスティック(の色)は、サイコロを振って出た色で決め、“ピカチュウを落とした数が一番少なかった人の勝ち” という単純なゲームです。


・・・が、ピカチュウを落とさずにスティックを抜くことなど、不可能なように(私には)見えます。


 ぶらぶらポケモン_01.png


何かコツがあるのでしょうか?

それとも、落ちたピカチュウの幾つかが、下のスティックに再び引っ引っ掛かるようになっているのでしょうか。


もしくは、完全にサイコロまかせのゲームなのか・・・。


気になります。


posted by とちた at 20:20| 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする