2020年04月19日

仮面ライダーゼロワン 鶴嶋乃愛 イズフィギュア

仮面ライダーゼロワンに登場する、秘書型AIアシスタント・ヒューマギア「イズ(鶴嶋乃愛)」のフィギュアが発売になるそうです。


 イズフィギュア.png

 販売サイト >> バンダイ公式ショッピングサイト『プレミアムバンダイ』


鶴嶋乃愛さん(身長163cm)を 1/10スケール(約163mm)でデジタルプリントしたということで、本人の表情やリボン(衣裳)、メッシュの髪など、細部までが見事に再現されていることが分かります。


これは、かなりヤバイです。


発売は9月ですが、4月17日〜6月4日(23時)までの間、『プレミアムバンダイ』で予約を受け付けるとのこと。



posted by とちた at 12:41| 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月11日

まぜまぜミックスアイス

「まぜまぜミックスアイス」というクッキングトイが、『王様のブランチ』で紹介されていました。


 

 楽天市場 >> まぜまぜミックスアイス変テコ雑貨と玩具のにぎわい商店


コールドストーン クリーマリー」のような “混ぜ混ぜアイス” を自宅で作ることができるアイテムです。


作り方は

 @ 塩水を入れたアイストレイを冷凍庫で約6時間凍らせておく
 A 本体に凍らせたアイストレイをセット
 B アイスクリームの材料をアイストレイに流し入れる
 C 付属のヘラで材料を伸ばし、固まってきたらはがす
 D さらにフルーツなどの具材を入れてミックスする

というもの


 まぜまぜミックスアイス.png


多少手間はかかりますが、子供と一緒に(あるいは夫婦で)作れば、おうちの時間が楽しくなりそうです。


新型コロナウィルスの “外出自粛” 対策としていかがでしょうか。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

まぜまぜミックスアイス
価格:3850円(税込、送料無料) (2020/4/11時点)


posted by とちた at 17:48| 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月23日

ナイキ エア ヴァイパーマックス 360

ナイキの2020年新作「エア ヴァイパーマックス 360」


 

 こちら >> NIKE [ナイキ エアヴェイパーマックス360] AIR VAPORMAX 360


「エア マックス 360」と「ヴァイパーマックス」を併せたようなシューズとのこと。


 


詳細なこと(うんちく)はよく分かりませんが、見た目のインパクトは “大” です。

それでいて、“驚くほど快適な履き心地” なのだとか。


これは是非とも、試着だけでもしてみたいものです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

NIKE [ナイキ エアヴェイパーマックス360] AIR VAPORMAX 360
価格:24750円(税込、送料別) (2020/2/23時点)


posted by とちた at 14:29| 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月16日

トイカメラ Pixtoss

タカラトミーから「Pixtoss(ピックトス)」というインスタントトイカメラが発売になるそうです。


 

 こちら >> インスタントトイカメラ Pixtoss(ピックトス) TAKARATOMY


チェキフィルムを使用するインスタントカメラで、広角レンズを採用し、近距離撮影を念頭に開発されていることが特徴です。


また、シャッターレバーを押してから “ハンドルを回す” ことで、フィルムが出てくるアナログ仕様であることも “大きな特徴” となっています。


 


つまり、ハンドルを回すまで何度でもシャッターを切ることができるので、「重ね撮り(多重露光)」を簡単に楽しむことができるのです。


ハンドルを回すこと自体が、楽しそうなカメラです。


posted by とちた at 08:55| 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月07日

ぬい撮り棒 ぬいしょっと

「ぬいしょっと」というスマホ用のグッズが販売されています。


 

 こちら >> 【サイプラス】ぬいしょっと ぬい撮り棒 ぬいぐるみ 自撮り


まずは、アームの先にぬいぐるみを固定します。

 nuishot.png


そして、もう一方をスマホ側に固定することで、このように簡単に “ぬい撮り(ぬいぐるみ撮り)” を行うことができるのです。


 ぬいしょっと.jpg


つまり、“ぬい撮り” 用の「ぬい撮り棒」ということです。


これは、とても興味深いです。


私は特に “ぬい撮り” を行うわけではありませんが、とても簡単そうなので、「ちょっとやってみようかな」という気にさせてくれます。


アームが自由自在に動いて、ぬいぐるみ位置を決め易い点も素晴らしいです。

 
 

posted by とちた at 08:36| 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする