2021年06月17日

声春っ! 第8話

昨日は、日向坂46・佐々木美玲と丹生明里主演のドラマ『声春っ!』の第8話でした。


 

 こちら >> 日テレ「声春っ!」公式サイト。


どうやら、『声春っ!』は第10話が “最終話” となるようです。


そして、昨日(第8話)の放送で分かったこと、
それは、最終オーディションに進むのは 3名 だということです。


順当に考えれば、めいこ(佐々木美玲)とまな(丹生明里)の2名と “もう1人” ということになりますが、

果たして、“もう1人” は誰なのか?

気になります。


『ラヴィット!』の影響もあり、「ちずえ(高本彩花)が選ばれるといいな」とも思いますが、


 


第9話の予告編には、ちずえが泣いているカットがインサートされています。

これは「(ちずえが)最終選考に残った」と思わせるための演出(編集)のように思われますので、おそらく、“もう1人” はちずえではないでしょう。

となると、あまね(渡邉美穂)か、まりりん(松田好花 )か・・・


また、第9話のサブタイトルが「選ばれない」であることも気になります。


めいことまなのどちらか1人が “選ばれない” ということを意味しているのか。


・・・となると、やっぱりちずえが?


何かと気になる第9話(最終回前)です。


  >> 日向坂46ストア

 日向坂46.png

posted by とちた at 17:44| 坂道シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月15日

高本彩花 ロコモコ丼

今日放送の『ラヴィット!』で、日向坂46・高本彩花(おたけ)が「すぐ作れる!激うまレシピ選手権」に参戦していました。

今回の “お題” は「どんぶり料理」です。


ということで、おたけが作った丼は「ロコモコ丼」でした。


 おたけ_ロコモコ丼.jpg


そして、前回の加藤史帆作「豚ねぎ油そば風うどん」同様、28点(現在、同率1位)という 高得点 を獲得したのです。


 素晴らしい です。


今回は、月曜日(ロバート馬場)がすでに28点という高得点をたたき出していたことと、なかなかハンバーグが登場しなかったことなどもあり(元々ハンバーグの形にしないロコモコ丼でした)、「今回はダメか」と思ったのですが・・・


 この番組、いい番組です。


毎週火曜日は、おたけの笑顔に癒やされています。


posted by とちた at 19:13| 坂道シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月14日

森田ひかる 17位

昨日の『そこ曲がったら、櫻坂?』は、3週にわたり放送された「最新版!櫻坂46学力ランキング」の最終回で、“おバカ女王” を決定する回でした。


 櫻坂46_ロゴ.png


おバカ女王は、下位5名による早押しクイズ大会で決定します。

そして、ギリギリの第17位で、一番最後に抜け出したのが、センター続投中の森田ひかるでした。


 森田ひかる17位.jpg


自分が17位と判ると「ひゃ〜、はっはっ」と椅子を蹴り倒して喜ぶ森田ひかるの姿が、実は、昨日の放送では “1番” 印象的でした。


 喜ぶ森田ひかる17位.jpg


「櫻坂(欅坂)のセンターは、重圧がのしかかって大変だ」という印象が、私の中では、いまだにあるのですが、

 この娘なら、たぶん大丈夫だ

と思わせるに足る “立ち振る舞い” です。


ずっと、このままで通してほしいものです。


posted by とちた at 18:18| 坂道シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月12日

みーぱん 退院

みーぱん(佐々木美玲) が退院しました。


 
 (楽天ブックス


 こちら >> お久しぶりです | 日向坂46 佐々木 美玲 公式ブログ


よかったです。


入院したときに比べて、やけにあっさりとしたブログ内容ですが、逆に “すっかりよくなった感” が感じられます。


早く、元気な姿を見たいものです。
 

  >> 日向坂46ストア

 日向坂46.png

posted by とちた at 17:58| 坂道シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月10日

声春っ! 第7話

昨日は、日向坂46・佐々木美玲と丹生明里主演のドラマ『声春っ!』の第7話でした。


 

 こちら >> 日テレ「声春っ!」公式サイト。


第7話では、日ノ輪めいこ(佐々木美玲)が学校を飛び出して、1年の月日が経っていました。

このドラマは、意外と時間の経過が早いので驚いています。

第1話からカウントすると、3年くらいの月日が経っているのでしょうか。


1年の間に、それぞれが、それぞれの道を歩んでいました。


その中でも笑ったのが、

■ 天道まな(丹生明里)が、ドレミ荘の二代目寮母さんになったものの、
 全然片付けができなくて、寮生が1人もいないこと

■ 新寮生だった加恋(山口陽世)が、学校をやめて地元でラーメン屋をはじめていたこと

です。


そして、次回からは、ついに “「涙色戦記」ヒロインオーディション” がスタート。

いよいよクライマックスです。


ドラマの中でも、そして現実世界でも、みーぱんの元気な姿を早く見たいものです。


  >> 日向坂46ストア

 日向坂46.png

posted by とちた at 19:17| 坂道シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする